楽天ショップに集客する方法④:LINE

楽天オヤジだ。

今俺がひそかに注目しているのがLINEの店舗アカウントだ。

楽天ショップで集客する方法

」でも書いたが今流行しているものには乗っておいた方がいい。

登録しただけで人々が集まってくるからだ。

師匠に教わった事だ。

楽天ショップで売上を上げる方法

これを見るとホームページなしで色々と販促ができることがわかる。

ECショップのみの人は登録する事が出来ないが、楽天ショップをやられている方は店舗を持たれている方も多いはず。

店舗アカウントでリアルのお客さんを囲い込んでおくことは絶対に+に左右するだろう。

具体的には、

1.レジ前にQRコード、店舗IDコードを貼付ける。また名刺などにも書き込む。

2.登録してくれたら「一品無料にする」

この流れで完璧だろう。

2のところで割引券とかではなくて、「今この場でこの商品を無料にします」という直接的なメッセージを発する事でお客さんはその場で動いてくれる。

この「1件の友達登録」を軽んじるなかれ。

この後ろには伸び続け増え続けるLINE45,000,000人のユーザーがいる。

潰れそうだったけどTwitterで人気が出て復活したネパールカレー屋『だいすき日本』

この事件を忘れてはならない。ソーシャルメディアが伸び続けている時にちょっと目立てば一気に売上は拡大する。

これも2011年の出来事だ。つまりtwitterとfacebookが伸びているときだからこそ起きた事例だ。

伸び続けているものを試してみていち早くお店で試し、圧倒的に目立てばすぐに売れる。

LINEがどうなるかは分からないが、LINE自体も成功事例を求めているはず。

だからこそ今、取り組むべきなのだ.

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す