楽天ショップに集客する方法①:facebook

楽天親父だ。

今日は、楽天ショップに集客する方法を語ろう。

もちろん経費はかけない。コスト0円だ。

ただ、手間はもちろんかかるが。

まずは捨てておけないfacebook。

これは面白い画像タイムリーに載せるのが大事だ。

例を上げよう。

私は他の楽天ショプで買い物をするのもの好きだ。

先日、

父の日に自分の父親にプレゼントするべき商品を探していた。
母の日と違い父の日はちょっとチョイスが難しい。

酒が送ればいいのだが、それではちょっと味気ない。

ちょっと面白いものはないか?

おそらくこういう商品を望んでいる人は大勢いるだろう。

リサーチをしているうちにこの商品をみつけた。

父の日母の日名入れ顔写真ジョッキグラス

父の日に名入れして顔写真を彫り込んでくれるジョッキ。

即決した。

そして

すぐfacebookに載せた。

「おれ、これを親父に送るわ〜」

ここだ。

facebookの集客はここ。

①写真がインパクトがあること。

②「俺ってすげーだろ!?」と自分でいい気分に浸りたくなる投稿

この2点。

俺は「父の日にこうやって色々と選んで商品を送る俺ってカッコいいだろ!?」ということをfacebook上でアピールしたくて、この写真をあげたわけだ。

facebookで拡散させる為には、こういうfacebookでどういう写真をあげたくなるのか、という心理を考えていけばいい。

そう、今の段階であなたがやるべき事は分かっている。

父の日
母の日
こどもの日
敬老の日
誕生日

まずはこれだけの商品を自社で持つ事だ。毎月定期的に受注があるから。

商品を決めた段階でどういう商品ならば、facebookで拡散するのか?ということを考える。

さらに、

購入者が写真をfacebookにアップしてくれたらさらにプレゼントを用意しよう。購入者が「facebookで自慢しやすい環境」作ってあげる企画も大事だ。

このように「拡散用の企画」を用意する事でfacebookから爆発的にアクセスを集める事ができるだろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す